営業時間・定休日
営業時間

09:30~19:00

 
定休日

火曜日

 
電話番号

025-284-9698

 
 
住所

〒950-0943

新潟市中央区女池神明2-8-10

スタッフブログ

   
2016/07/13  ショールームダイアリー  セールス 田辺良也
漱石hommage  吾輩は・・・4
田辺良也 / タナベ リョウヤ
[セールス]
 

屁喜男君は平日ほとんど店内にはいない。

 

やれ納車引取りだ、登録、雑務だ、営業だ、

 

会議、出張だと言うが怪しいものだ。

 

 

日増しに肌の色が黒くなっている。

 

大方海にでも行っているのだろう・・・

 

屁喜男しかり人間は体に油を塗ってお天道様を浴びるらしいが

 

天麩羅にでもなるつもりか知らん。

 

とても食えた者ではない。

 

 

 

 

人間には共通して身体の一部分に体毛が生えている。

 

吾等車輩にしてみれば何とも非合理的で無意味なものである。

 

体毛などが生えるから汗をかき臭くなり

 

毎日風呂に入らなければならない。

 

身体に油を塗って汗をかいて海水に浸かって

 

臭くなったから風呂に入って爽快だ、などと言うくらいなら

 

油など塗らなければよいだけの話しだ。

 

一層のこと体毛を全部無くし 

 

薬缶のようにでもなれば風呂に入る必要もなくなるだろう。

 

 

 

この点について人間は多いに

 

吾等車輩を見習うべきであろう。

 

そもそも吾輩には体毛など生えないから

 

風呂に入る必要などない。

 

雨が風呂代わりだと無精な飼い主も居るかもしらんが

 

たまの行水で十分なのである。

 

しかも現今では完全硬化立体結晶皮膜なるものがある。

屁喜男が油を塗るのとは訳が違う。

 

薬缶のような つるつる感と光沢と撥水が長く続くとあれば

 

吾等車輩はいつでも気分好く居られるのである。

 

 

願わくは人間の風呂上り同様

 

行水後には柔らかい布で拭き上げて戴きたく候。

 
2016年07月(39件)
          01 02
03 04 05 06 07 08 09
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
ページ上部に戻る