営業時間・定休日
営業時間

09:30~19:00

 
定休日

火曜日

 
電話番号

025-288-2151

 
FAX

025-284-9699

 
住所

〒950-0943

新潟市中央区女池神明2-8-10

スタッフブログ

   
2018/07/01  お知らせ  セールス ペルベルシ フランチェスコ サベリオ
カメラロールをさかのぼってたら、、
ペルベルシ フランチェスコ サベリオ / ペルベルシ フランチェスコ サベリオ
[セールス]
 
たまに携帯の亀ロールをさかのぼって、いろいろ思い出してしまうのは僕だけでしょうか、、


今日もこの暑さと闘いながらがんばっています。フランチェスコです。


今日は去年の11月にイタリアに帰還したときの思い出話をさせてください。

まず、向かったのは、ででん



はい、シチリア島です!


実は姉が旦那さんと暮らしているんです。 3年ぶりに会いに行ってきました。(シチリアはなんだかんだ初めて)


いやーー、うん、綺麗。




初日からウキウキしてました。(イタリア人なのに)

夜到着。

まずは姉と合流。久々すぎてまずはトークで盛り上がりました。


そして翌朝、朝7時起床。準備万全!
観光スタートです。


11月で25度のこの天気ですよ。気分しかあがらなかったです。

そしてイかしてる偶像発見
彼の名前はカルロ・コットーニ。
シチリアでは有名なプリンスだったそうです。
いろんな建物にいきました。
そして食って、

買って、
大好きなビーチへ行って、

忘れられない一週間でした。

そしてまさかの最終日の夜。

ビッグサプライズが、ででん
ランボルギーニ登場。

こんなにまじかで見たのはなんだかんだ初めて。


まだまだありますがこのへんにしときます。


次は冬里帰りできればなと思っています。(可能性はほぼゼロ) 笑


では、今日もお疲れさまでした。
明日はお店は定休日です。
よろしくお願い致します。
 
   
2018/07/01  ショールームダイアリー  メカニック 高橋明寛
慣れたくないけど慣れました。
高橋明寛 / タカハシアキヒロ
[メカニック]
 
イタリアを代表する工業デザイナー、ジウジアーロの代表作。

初代フィアットパンダ。
今もファンが多いクルマなんですけど、

僕もその一人で、中学生の時に一目惚れ。
18歳で自分と同い年のセレクタを購入。

乗り始めた時は既にご老体だったこのクルマ。

僕は乗るのが楽しくて1年半で25,000km乗りました。


案の定シバき過ぎてセレクタの持病、CVTの滑りを発症。

泣く泣く手放したんですけど、
やっぱり忘れられなくて、次に買ったのも初代パンダでした。笑

もちろん古いクルマに乗ってると出先や路上でトラブる事もしばしば。

ロードサービスのお世話になりがちです。

ガソリンが漏れたり、

冷却水をぶちまけたり、
まぁ色々ありますw


先日も、
夜のコンビニで。

「やっぱかっこいいなぁ。いいよなぁ。」

なんて思いながら一服して、帰ろうと思ったら。

エンジン掛からなくて。
いつもはこうなってもセンサーをグリグリするとなんとか動くんです。

でのこの日はどうにもならなくて、時計は夜11時。

取った選択は...


JAFでした。笑

もう呼ぶのも慣れたもんです。でも慣れたくなかったです。

パンダとはいっつもこんな感じです。

でもちゃんと動くときはめちゃくちゃ楽しいです。

もちろん直します。



クルマは機械です。

壊れて欲しくはないですけど、古いクルマだけじゃなくてどんなクルマにだって突然不具合が起こる可能性はあります。

万が一お乗りのフィアット アバルトにトラブルが起こった場合は安全な場所にお車を止め、身の安全を確保した上でまずアレーゼ新潟へご連絡下さい!

電話番号は、

025-288-2151

です!

弊社が定休日の日にトラブルが発生しましたら、アルファ ロメオ、フィアット、アバルトロードサービスへのご連絡をお願いいたします。

こちらの電話番号は、

0120-820-032

です!

よろしくお願いいたします🐼




 
2018年07月(26件)
01 02 03 04 05 06 07
08 09 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
ページ上部に戻る