営業時間・定休日
営業時間

09:30~19:00

 
定休日

火曜日

 
電話番号

025-288-2151

 
FAX

025-284-9699

 
住所

〒950-0943

新潟市中央区女池神明2-8-10

スタッフブログ

   
2017/07/30  ショールームダイアリー 
✨🚘~限定車情報です~🚘✨
 

 

 

 

毎日毎日暑くて

アイスばかり食べてます

こんにちは、鈴木です🍨🌟

 

 

 

 

 

 

 

今日はFIATの限定車ではなく、、、

 

 

 

 

AlfaRomeo の限定車を!!!!

 

ご紹介します~🌟

 

 

 

 

 

 

 

 

AlfaRomeo GIULIETTA

 

グレードは一番上のグレード

「VELOCE (ヴェローチェ) 」 がベースの限定車です!!

 

 

 

 

 

 

 

全国 40台 限定

 

AlfaRomeo

❤ GIULIETTA VELOCE CuoreRosso ❤

      (ジュリエッタ ヴェローチェ クオーレロッソ)

 

 

ショールームにて展示中です~!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どこが限定なのかというと👀!!

 

限定車の名前の

クオーレロッソは赤いハート❤ という意味だそうで

 

 

 

 

外装がアルファホワイト

内装が通常組み合わせの設定がない

赤いレザーシート仕様になっています💕

 

 

 

 

 

 

 

もちろんシートはパワーシートです✊

 

 

 

 

 

 

 

ステアリング周りと内装は

ブラックで統一されていて

 

ホワイト と レッド と ブラックの

組み合わせがすごくお洒落な限定車です、、、✨✨

 

 

 

 

 

 

限定車なので気になる方は

お早めにお問合せ下さい!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ショールームに展示中ですので

ぜひ見に来てくださいね🚘🎶

 

 

 

 

 
   
2017/07/30  ショールームダイアリー  セールス 八尾坂 裕介
「もう、戻る事はないかな。」ってふられる辛さ。
八尾坂 裕介 / ヤオサカ ユウスケ
[セールス]
 
今年で26歳の僕です。

26年生きていると。

「もう、戻る事はないかな。」

「もう、会いたくないです。」

「もう、連絡してこないでください。」

「もう、関わらないでください。」

いつもこんな調子で振られっぱなし。

振られる事で強くなります。

八尾坂です!!( ^ω^ )
アルファロメオを女性に例える事は非常に多いです。

確かに。それは乗ればわかるもので。

だいぶ天邪鬼な女性。

機嫌さえ良ければ超いい彼女。

僕の初代の彼女。

アルファロメオGT。

2.0 JTS。

リップつけて、ARQRAYマフラーつけて。

僕は常にご機嫌で乗ってたんですけどね。

回せば回すほどに昂るエンジン音で。

どんどん高揚。

組み合わさるセレスピードミッションは、全く故障する事なく。

シフトチェンジで心地よくブリッピング。

僕はとっても気に入っていました。
そうそうこいつです。

ですが。

まさかの僕の先輩と

浮気が発覚。

今は、僕の先輩と順調に交際中です。

そこで、彼女に逃げられた僕は。

新たな彼女を探し求めます。

次に選んだ彼女は。

アルファロメオBrera。

3.2 V6。

アルファロメオのV6は最高と前評判。

Breraはヘビーな車なので、そこまで官能的かと言われれば、、、

ですが。

いざ。踏み込むと。

高回転域。

僕は容赦なくレブ手前まで踏みます。(あんまりよくない)

けど、バイクでも車でも。

レブ手前まで使い切ってあげる事で。

音だったり。

加速だったり。

その乗り物の一番美味しいところ。

それが。

レッドゾーン手前にある。

(かっこつけんな)

って勝手に思ってます。

V6の音は本当に気持ちよくて。

この車が超ヘビーなことなんか忘れさせてくれます。
そうそう。

こいつです。

ですが、経年と共に。

走行距離もだいぶかさんでしまい。

「ごめん。もう離れよう。」

気づいたら彼女はまた僕の前からいなくなっていました。

こんなに好きなのに。

もう。

戻れない。

戻る事ができない。

そんな経験。

みなさんないっすか!!!

辛い恋愛!!

なんでまた、こんな話をしているかって。

姉妹店のお客様のN様が先日ご来場されて。

N様は15年前に一度、姉妹店のお車にお乗りになられて。

修理などが重なって、、、国産車へお乗り換え。

その5年後に。

ふらっと立ち寄ったショールームで僕と出会い。

一週間後にスピード納車。

今でも忘れません。

「もう、戻るつもりはなかったのにw」

の一言。

お話していると。

「現行車壊れなすぎてちょっと寂しい、、、」

けど。

本当に、車両の品質は確実に向上しています。
彼女は離れてしまっても。

車は動かさない限り近くにいてくれるからいいですね。

別にふられたりしたわけじゃないっす。

もう80番やめよっかなあ。笑

現行車はもちろん。V6筆頭にヴィンテージまで。

お任せ下さい。

ぴったりな相棒ご用意いたします。

今日はちょっと車屋さんっぽいブログでした。

そう。何がいいたいかってゆうと。

振られてもチャンスはある!!

本日もお疲れ様でした。
また明日もよろしくお願いします。
 
2017年07月(34件)
            01
02 03 04 05 06 07 08
09 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
ページ上部に戻る